採用情報Recruit

代表あいさつ Message

酪農ヘルパーは自立した仕事 『ヘルパーの概念を変えて、価値を上げていく』

日々様々な現場で頑張ってくれてるヘルパーさんには感謝しかありません!
芽室の酪農家さんにどれだけ貢献しているか、喜んでもらっているかを、ヘルパーさんには感じてもらいたいです!
本当に素晴らしいお仕事なので、自覚と自信を持って取り組んでいただきたいです!

ヘルパーの仕事内容は、搾乳、給餌、掃除などが主な内容です。
しかし酪農ヘルパーはその都度「牧場が違い」「機械が違い」「やり方」が違います。
なので各酪農家さんへのヒアリング、引継ぎなどコミュニケーションが大事です。
ヘルパーの仕事は、たくさんの方と関りを持つことができる、様々な牧場の経営スタイルが勉強できる、とても魅力的な仕事です。

これからの世代の人たちには視野を広げて、作業の意味を考えながら働くことで、どんどん仕事の面白さや、やりがいを見つけていって欲しいと思っています。
酪農ヘルパーの現在のイメージはお手伝いをする仕事というイメージが強いかもしれませんが、今後はこの概念を変えていきたいと思っています。

酪農ヘルパーも、地域の酪農を支えているプロフェッショナルな仕事として、しっかり自立した仕事だということを確立していきたいですね。

ぜひ!あなたも一緒に酪農ヘルパーという仕事の価値を高めていきませんか!

組合長 奥村 紀之

先輩スタッフの声 Voice

ヘルパー同士とても仲の良い職場ですよ!
しっかり自分の時間も持てますよ!
安定しているお仕事ですよ!

小早川マネージャー

地域の酪農家さん達と信頼関係を築くことができ、幅広い人脈ができました。
作業前日に事前打ち合わせを行うのですが、その時にお仕事以外のコミュニケーションもできて楽しいですね!
自分の時間もしっかり作れるお仕事なのでプライベートも充実しています!

岡田スタッフ

警戒心の強い牛が毎回通っているうちに懐いてくれて、牛の方から近寄ってくれた時は「やったー!」と声が出ちゃいました!
担当している酪農家さんから「ありがとう!また来てね!」など感謝の言葉を頂けた時は、頑張って良かった!また頑張ろう!と感じます!

酪農ヘルパーのお仕事紹介動画 Movie

ヘルパーさんの1日 Work flow

ヘルパーAさんの1日をチェック

4:00
起床、シャワーをあびて、ホットミルクを一杯飲んで出勤
5:00
牧場に到着(いつも余裕を持って10分前に到着します)
5:10
搾乳、飼槽掃除、除糞
8:30
朝の業務終了
9:00
帰社、日報の打ち込み、予定表、次回向かう現場の確認
9:30
一旦帰宅、帯広に買い物、友人とランチ、ちょっとお昼寝
15:55
ホットミルクを一杯飲んで出勤
16:20
牧場に到着(もちろん余裕を持って10分前に到着です)
16:30
牛入れ、搾乳、サイレージ給与
20:00
夕方の業務終了、帰宅

募集要項 Requirements

【職種】
酪農ヘルパー
企業名
芽室町酪農ヘルパー有限責任事業組合
勤務地
河西郡芽室町西4条南1丁目1-9(JAめむろ内)
電話番号
JAめむろ 畜産課 0155-62-2536
FAX番号
0155-62-6760
仕事内容
搾乳、給餌、牛舎清掃などの酪農牧場作業全般
雇用形態
正社員
雇用期間
長期(雇用期間の定めなし)
給与
月額221,000円~ (基本給180,000円~、車輛借り上げ35,000円、住宅手当6,000円)
勤務時間
5:00~9:00、16:00~20:00 各農場で変動有り
休日
年間120日
福利厚生
社会保険、厚生年金、退職金共済加入
資格
普通運転免許(オートマ限定不可)
待遇
  • ◆賞与あり夏季(1.9ヵ月)、年末手当(2.0ヶ月) ※採用初年度各1.5ヶ月
  • ◆連休取得可(最大6日、繁忙期以外での取得)
  • ◆有給休暇あり(雇用年数により最大20日間)
  • ◆車輛借り上げのため、自家用車保有
  • ◆大型特殊免許作業免許取得の際 貸付制度有り・取得後手当支給

応募・問い合わせ先